藤沢 不動産 床 暖房 情報の移送時におけるリスク対策 : kuwaのIT戦略経営-ITコーディネータ桑村茂樹のブログ

2008年12月25日

情報の移送時におけるリスク対策

情報資産の分類後に優先順位を決めて対策しますが

情報は保存したり複製したり移送(移動)したりしますので
それぞれ取扱い手順を決める必要があります。

移送に関して
 郵便の場合、誤送を避けるため2重チェックする
 重要情報の場合、普通郵便より内容証明等に変更するなど
 
FAXの場合、誤送信を避けるため、FAX番号の再確認をする
 又、送信後相手先に確認の電話を入れるなど

 メールなどはCCは使用しない、宛先を再度確認する、暗号化にするなど

意外と単純ミスによる情報漏えいが発生しますので
当たり前ですが意外と運営が難しい。

リスク 対策としては重要項目になります。
posted by 桑村茂樹 at 22:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。